1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 宮城・三陸【気仙沼】みどりの真珠<気仙沼大島>探訪
ブログ
宮城・三陸【気仙沼】みどりの真珠<気仙沼大島>探訪
2020/04/28
こんにちは陸前高田市のキャピタルホテル1000です!当ホテル、岩手県・三陸エリアの情報をお届けしています。

少し前(2020年3月7日)のことですが、休暇を利用して気仙沼市・大島に観光をしてきた際の思い出を書かせていただきます。

気仙沼市は、当ホテルより車で15分ほど走ったところに位置しており、陸前高田市と隣接するエリアです。こちらは岩手県、気仙沼市は宮城県というわけですが、地元民からすれば昔から慣れ親しんでいる地域でもあります。

気仙沼・大島は、本土となる気仙沼市市街地との間に、平成31年4月7日「気仙沼大島大橋」(通称:鶴亀大橋)というアーチ橋が渡され、これまでフェリーでしか行くことのできなかった離島ですが、現在ではドライブがてら気軽に遊びに行けるようになりました。
その甲斐あって現在では気仙沼市の主要観光スポットのひとつとして多くの観光客が訪れるようになっています。
地元民からすれば、今までフェリーでの往来は慣れ親しんで愛着があったのですが、このように利便性が向上されることは時代の流れなのでしょうか。

大島は東北最大の有人離島。このたび開通した鶴亀大橋も東日本最大のアーチ橋ということで、最大ずくめの離島観光ができるとあり、開通のニュースは多くのメディアに取り上げられました。
島の最高地点の「亀山」は、頂上付近まで車で行くことが出来ます。展望台から見渡せる気仙沼湾は南三陸の雄大なリアス式海岸を一望できる絶景スポット。周囲には希少種の桜「御衣黄(ぎょいこう)」が美しい緑色の花を咲かせます。
海に囲まれた自然美を尊び、作家の水上不二によって「大島よ永遠にみどりの真珠であれ」とたたえられたことでも有名です。

当ホテルから車で約35分ほどで行ける観光スポットですので、ぜひ一度行かれてみることをおすすめいたします!
島の中腹にはカフェやレストランもございますので手ぶらで全然OK!カメラだけお忘れなく(*^_^*)

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

----------

コロナウイルス感染拡大防止のため、当ホテルでも館内のご利用に際し様々な対策を講じております。ご利用いただくお客様には一層のご理解とご協力をお願い致します。

★詳しくは公式ホームページをご覧ください
http://capitalhotel1000.jp/